丁寧と信頼のセラミックス加工メーカー 石川技研工業株式会社

仕事を知る

仕事の流れ

仕事の流れ
営業部 お客様からのお問合せやご依頼内容を伺い、お打合せを行います。その後、見積りを行い、合意があれば受注となり契約を結びます。
技術部 試作品や開発案件等のお問合せやご依頼を頂いた際、実際に製作が可能かなど営業と協業しヒアリングを行い、図面の設計を行います。
総務部 指示書作成や生産管理、社内外の納期調整、納品書・請求書発行、電話・来客応対等取引先窓口として営業事務は多岐に渡ります。購買納期管理・消耗品在庫管理、荷受け・出荷業務を行う購買事務、その他人事、経理等もあります。
製造部 ロータリー研削盤を扱う粗チーム、円筒研削盤の外径チーム、マシニングセンターのGCチーム、平面研削盤の仕上げチーム、面取りを行う面取りチームの5つのチームでひとつの製品を作りあげています。
品質保証部 完成した製品が図面通り製作できているか寸法測定、外観検査を行い、その後洗浄、梱包を行う検査チームと、工場で生産される製品の品質の維持・向上のための活動を行う品質管理、製品データのバラつきを分析したり、加工機のコンディションの変化を毎日のデータで解析する品質解析があります。

製造部「機械加工エンジニア(オペレーター/プログラマー)」

一人で数台の工作機械や研削機械を担当し、オペレーターとしての腕を磨いて頂きます。工程も、粗加工、GC加工、仕上げ加工と3工程に分かれており、各チームで連携し作業を行います。オペレーター業務をマスターしたら、最適な加工条件を組めるようプログラマーとしてのステップアップも期待しています。

製造部「機械加工エンジニア(オペレーター/プログラマー)」
製造部「機械加工エンジニア(オペレーター/プログラマー)」
製造部「機械加工エンジニア(オペレーター/プログラマー)」

品質保証部「検査/品質解析」

外観検査や測定器を使用した寸法検査から、品質解析などを行います。品質のばらつきを防ぐため、専用の測定器で解析を行うなど、専門性を極める仕事です。毎日のデータから機械のコンディションまで管理できるため、製品においても現場で活躍する機械加工エンジニアにとっても重要な役割を求められます。

品質保証部「検査/品質解析」
品質保証部「検査/品質解析」
品質保証部「検査/品質解析」

総務部 「営業事務」

見積りから発注時までの、社内(営業・技術・現場)対応やお客様、仕入れ先企業様へのフォロー等を行います。また、契約となった案件の工程管理や納期管理を行い、工場内のスタッフへのフォローアップをするなど、縁の下の力持ちのようなポジションで、社内/社外問わず、幅広くサポートしていきます。

総務部 「営業事務」
総務部 「営業事務」
総務部 「営業事務」